管理体制

管理体制

商品ID管理×工程管理システム

kanri

弊社にて開発した工程管理システムにおいて、お客様から発注を頂いた商品は全て弊社固有の商品IDを割り振り、お客様IDに紐付けした状態で管理を行っております。
受注から部材手配、印刷、仕上げ、出荷、ご請求に至るまでの一連の流れをシステム上で一元管理しており、お客様からの受注商品が現在どの工程にあるのかなどをリアルタイムでキャッチできる体制を敷いております。また、システム上において、受注商品が、いつ、どの基材で、どの機種で、どのオペレーターが印刷を実施されたかなどの情報を管理しておりますので、過去にご発注頂いた商品に関して情報照会をご希望されるお客様にも迅速な対応が可能です。
各商品又は各お客様ごとの留意事項におきましても、営業部門、工務部門、製造部門、仕上部門の4部門ごとに分類し、各部門の項目ごとにシステム上で一元管理し、全ての部門のスタッフが全ての情報を確認できる体制を敷いております。

作業環境

保有設備の一例

baby
  • 凸版間欠輪転ラベル印刷機
  • 間欠ロータリー印刷機
  • PC-45平圧機
  • PC-30平圧機
  • スリッターS-300型
  • オートカッターPT-350Tα
  • シュリンク荷造機
  • フィルム包装機
  • 円柱容器対応ラベラー機
  • オーバル対応ラベラー機
  • パウチ袋対応ラベラー機
  • 天面貼り対応ラベラー機
  • チューブ対応ラベラー機
  • 半自動ラベラー機
  • トルネード型シュリンク包装機

会社概要

製品事例